山神水道企業団

トップページ サイトマップ お問い合わせ
メニュー
Kids!コーナー
山神浄水改良事業
水道企業団からのお知らせ
水道の故障・トラブルについて
山神水道企業団とは
情報公開
施設について
水源概要
水質保全
供給水量と構成団体
権利水量と供給地域
施設概要
各種データ集
各種ダウンロード
よくある質問
リンク集
山神水道企業団
〒818-0046
福岡県筑紫野市大字山口1917-1
TEL:092-919-5030(代表)
   092-405-8870
アクセスマップ

トップページ > 施設について > 施設概要

施設概要

施設イメージ図

1 取水施設
県営山神ダムに設置している選択式取水塔より原水を取水します。
さらに詳しい情報を見る
2 導水施設
導水管(口径φ400m/mのダクタイル鋳鉄管)にて山神ダム取水塔より浄水場着水井まで自然流下にて原水を導きます。
3 浄水施設
筑紫野市大字山口(倉谷前)山口川左右岸の用地、約17,000m2に建設。
4 薬品沈殿池
原水を処理するために必要な薬品を注入し機械撹拌を行った後、沈殿装置を利用して、汚泥等の固まり(フロック)を沈め、取り除きます。
日最大処理水量25,000m3
さらに詳しい情報を見る
5 急速ろ過池
沈殿処理をした水をろ材(砂)を使って、ろ過(こしとる)します。
日最大処理能力23,200m3、ろ過速度120m/日、バルブレスフィルター方式。
さらに詳しい情報を見る
6 汚泥処理
沈殿池で沈めた汚泥は排泥池兼濃縮槽に送泥し濃縮後、天日乾燥ろ床にて乾燥させて処理をします。
さらに詳しい情報を見る
7 管理本館
地上3階、地下1階建、鉄筋コンクリート造り。
さらに詳しい情報を見る
8 連絡管
浄水池と調整池間に口径φ450m/mのダクタイル鋳鉄管を布設。
9 調整池
送水量に対応できるよう浄水を貯めておくタンクで、水量調整をするためQ3,200m3及びQ1,500m3の調整池を建設。
平成20年度調整池築造工事によりステンレスタンク(Q3,200m3)を増設
さらに詳しい情報を見る
10 送水施設
調整池より構成団体(筑紫野市、太宰府市、三井水道企業団(小郡市))へ水道用水(日最大23,200m3)を供給(筑紫野市は4箇所の分水点から直接及び地区の配水池、三井水道企業団は三沢配水池、太宰府市は大佐野配水池へ)するための送水管(ダクタイルル鋳鉄管・口径φ700〜φ400m/m)を布設(埋設)して自然流下にて送水します。
さらに詳しい情報を見る


このページのTOP↑

←施設についてTOP